色とりどり、というのはこのこと。

色とりどり、というのはこのこと。

インドのスイーツ

アイス。

この暑さの中、日本ではそんなに食べなかったアイス、

2日に1回くらい食べてます。

これがまた安い。

10ルピーから60ルピーくらいで大体買えます。

インド金銭感覚を養った僕はもちろん10ルピーのアイスをメインで食べます。

味は普通のアイスです。

暑さが普通を美味いに変えます。

甘いものと言えば、ケーキですよね。

もちろんインドにもあります。

この前インドらしからぬパン屋に出会いました。

店内はパン屋のあのパンの香り、2か月ぶりくらいの香りです。

匂いをパッキングして持って帰りたいくらいの心地よさでした。

ベーカリーズカフェ

街はタミル語が溢れすぎて、英語1つがおしゃれにすら見えます。

カフェというだけあって、食べるスペースもあります。

さすがのカフェはトイレの壁紙ではありません。

まさに異空間。

狂気じみた商品

ドーナツもある。匂いはいいものの、見た目はそんなに惹かれないパン。

並ぶパンの相場は分かりませんが、 僕は高く感じました。(もはや参考にならない金銭感覚)

そして隣のショーケース。

ありますケーキ。 気持ち悪いに尽きますね。

こういうインパクトケーキは一つの店に付き一つまでが普通でしょう。

正常が1つも見当たらない。

僕の今までの誕生日21回がこの店のホールケーキで祝われて育っていたら、

きっと喧嘩っ早いぐれた人間になっていたことはたしかでしょう。

そんなこんなでこの場を後に…

ここチェンナイカテゴリの最新記事