日本に帰りたくないたしかな理由があります。

日本に帰りたくないたしかな理由があります。

24時間は忙しかろうと楽しかろうと24時間

2か月経ちました。

忙しかったり、楽しかったりする時間はあっという間に過ぎるといいいます。

あっという間じゃない。

1日にいろいろ起きすぎて1日が2日くらいに感じてました。

この内容量で1週間しか経過してないの?って感じが最初の1か月続いていました。

日本に帰りたいわけではありません。

3月の日本人駐在員帰任シーズンは毎日のように人が日本に帰っていきました。

帰る人を見るたび「いいなぁ」と思う。

でも別に日本に帰りたいわけではありません。

来てすぐ体洗うための固形石鹸を買いました。 1か月でその固形石鹸が無くなりました。

あと11個固形石鹸を使い切れば日本に帰れるのかぁ…

でも別に日本に帰りたいわけではありません。

2か月目の固形石鹸は減りが早かったです。 別に固形石鹸の使用量で帰国日が変わるわけでもないのに

でも別に日本に帰りたいわけではありません。

日付はあまり見ないようにしていました。意外と進んでいないカレンダーになんか疲れるから。

結局レジ立ち上げでいつも見ます。

でも別に日本に帰りたいわけではありません。

部屋にいると、朝とか夜とか飛行機の飛ぶ音が聞こえます。

僕も1年後あの飛行機に乗って日本に帰っているんだぁと妄想します。

でも別に日本に帰りたいわけではありません。

日本に帰ってる夢を週3で見てました。

でも別に日本に帰りたいわけではありません。

この2か月で何も出来ていないから帰りたいと思えないのかもしれません。

なんなら後10か月という期間に焦りすら感じます。 焦りを感じだすと不思議と1週間があっという間に感じてきました。

さて明日から5月が始まります。

南国の国にはマンゴーがある。

日本でマンゴーを食べたことが何回あったでしょうか?

たぶん1回あるかないか、

マンゴー=高いのイメージです。

インドでは100ルピー/kg 種類も豊富。

マンゴー食べ放題(期間限定)が始まります。

だから別に日本に帰りたいわけではありません。

ここチェンナイカテゴリの最新記事