海外に来たのにインスタ全く映えない。

海外に来たのにインスタ全く映えない。

海外かぶれます

海外行ったことあるやつ携帯の言語設定イキって英語。

知らんけど。

そんなださいことはしたくない。

使い勝手は断然日本語。

この前まで携帯の通信の調子が悪かった。

携帯なしでインドを歩くなんてことは宇宙服なしで宇宙に行くのと同じ意味。

というわけで携帯をインド人に託しSIM会社に持って行ってもらうことに

インド人に渡すしタミル語が一番かと思って一度言語設定をタミル語に変えたけど

危うく携帯がゴミになりかけた。

何にも分からん、結局すぐに戻し 言語設定を禁断の英語に変えた。

これは仕方のないこと。

日本で普通のキャリアで携帯を契約するといくらなのでしょう。

僕は日本にいるときも格安シムを使っていたので月900円とかだった。

安い。

前にも言ったパワーワード「下には下がいる。そうインドには」

月約200円。

通信制限なんて概念はない。

一日1.5GB。

ネット回線の転売でもしようか。

そもそも携帯の通信料を売る側は何を消費してるんでしょうか。

まぁいいや 携帯はサクサク動くようになり帰ってきた。

英語がクールは世界共通認識

それから2日後。

僕の携帯はまだ英語表記だ。

そう英語という字体に惚れてしまった。

携帯がいっきにカッコよくなる。

このまま日本に帰り、携帯覗かれでもすれば、「おっ!英語できるやん」と思われ。

ちょっと携帯貸してと言われ、貸しでもすれば「俺には英語表記わからへんわ略して」となる。

とでも思っている。

海外帰りの日本人。

そんな風に思う日本人なんていない。

さぁタミル語にして帰ろ。

ここチェンナイカテゴリの最新記事