僕には神様がいません。

僕には神様がいません。

インドに来たから感じたこと。

完全に宗教。

宗教を知らない

日本人は本当に宗教に疎いと思う。

お前が言うなって感じやけど。

僕も宗教の何かを信仰していると思ったことはない。

自分の周りにも宗教に重きを置いてる人を見たことがない。

悪いニュースで宗教を知ることのほうが多いくらい

そんな環境日本で宗教について考える瞬間が生まれるはずがない。

僕の中でインドと言えば宗教というくらいのイメージだ。

イスラム教、ヒンドゥー教、キリスト教の三大宗教は絶対にいる。

他の細かい宗教まではわからない。

街を歩いていても協会があったり寺があったり。

日本の比にならないくらいの数が点在している。

ガネーシャもすごい飾られ、売られされている。

食に関しても基本、鶏肉、ヤギ肉(なぜかインドではマトンと言われてる)が主流。

これも宗教。 ベジタリアンも多く。

日本の国旗のようなマークが表示されていて 丸が緑はベジタリアンと共通で決められたマークがある。

日本にいるときインド人は何時になると○○の方向を向いて礼をすると思ってたけど、

実際まだ見てない。

キリストは復活してる

インド人スタッフは意外にも全員キリスト教。

皆さんはグッドフライデーを知っていますか?

もちろん僕は知らなかった。

God’sFridayが語源らしい。

キリストが処刑された日。 三日後に復活した。

その日をイースターというらしい。

全く知らんかった。

キリストが復活したっていうのも恥ずかしながら知らなかった。

日本ではそんなに浸透していないグッドフライデー

国によれば、祝日で休日になる国があったり、

4連休になったりと結構な日らしい。

完全になんやそれ状態である。

ある日、インド人スタッフから 「なおとは何の宗教なの?」と聞かれた。

外国人って結構ラフに聞いてくるんやとか思いつつも信仰をしていないので 「何も信仰してないよ」

というと みんなしてびっくり。

信仰せずとも祭る日本人

日本では宗教に属さない人がほとんどだと思うよ。

「じゃぁなおとの大きなフェスティバルはないの?」

彼らはキリスト教なので、クリスマスである。

「何も信仰してないけど、すべてのフェスティバルに参加してるよクリスマスももちろん」

インド人スタッフ完全になんやそれ状態である。

アンビリーバボーらしい。

日本にいて宗教と言えば、学生の家に宗教団体の勧誘がくるくらいしかなかった。

今から何か信仰したいとも思わんけど 今のまま何も知らんのもなぁ

自分と同じくらいの年齢の人が協会に行って信仰していて、

その人の中には神様がいると思うんやけど

それが全然想像できなくて、

の繰り返し…

日本にいると宗教を感じることが少ないと感じた。

ここチェンナイカテゴリの最新記事